ほめられたいときほど、誰かをほめよう

ほめられたいときほど、誰かをほめよう ―店長の心を励ます50の言葉

ほめられたいときほど、誰かをほめよう

2018年10月16日(火)発売!!
悩める店長・5万人を救ってきた
店長指導のカリスマが贈る!
つらいときほど勇気をもらえる
厳しくも優しいメッセージ
●自信をつけるには圧倒的な準備から。
●言葉で伝えられないときは手紙でもいいのです。
●前向きな人は、それだけで輝いています。
●自分で自分をあきらめない。



著者の公開セミナーはこちら

講演・研修のご依頼はこちら

内容紹介

「店長だって完璧ではありません。失敗したり、くじけたり、嫌なことを避けたり、ときにはのんびりしたりしたいものです。そのこと自体に罪悪感を持つ必要はありません。
自分らしく、自分のペースで、自分なりのマネジメントスタイルを確立するまで、たくさん右往左往してください。その分、人としてどんどん磨かれ、その結果、店長として大きな成果を上げられるようになります。自分の能力を信じて、周囲の人を大事に想って、自分のために頑張っていただきたいと思います。」 ――本文より


毎日の仕事に追われて疲れ切っている店長、
やる気が空回りして孤立している店長、
お店の運営がうまくいかず自信が持てない店長……。
落ち込んだり悩んだり、苦しんでいる全国の店長を励ますために、
明日からまた頑張ろうと思える、心を前向きにさせる50の言葉を届けます。


  • 頑張った仕事にしか喜びはない。
  • 今日もあなたが出勤することを待っている人がいます。
  • スタッフが無反応なのは、あなたのせいではありません。
  • 全員に好かれようとしない。でも、誰も嫌いにならない。
  • 店長の喜びはスタッフの成長、そしてお客様の笑顔にあります。…etc.

これまでも大勢の店長から相談を受け、
店長が抱えるさまざまな問題を解決するためのヒントや、
「プロ店長」となるための実践的な仕事術を伝えてきた著者が
満を持して贈る、はじめての“店長に向けたメッセージ集"です。

著者紹介

DIC幹部育成コンサルティング株式会社
代表取締役 鳥越恒一
Torigoe Kouichi

1973年生まれ。金融業、飲食業を経て2003年、(株) テ゛ィー・アイ・コンサルタンツ入社後、人財開発研究部の担当役員として部門を統括 。
2012年にDIC幹部育成コンサルティンク゛ (株)を設立し、社長に就任。上場企業から個人店まて゛、飲食・小売・サーヒ゛ス業の人財育成を通したコンサルティンク゛に従事。年間4,000人の店長から相談を受け、これまでに延べ5万人の店長の悩みや現場の課題に対して徹底的に取り組んできた。
著書に『店長が必ずぶつかる「50の問題」を解決する本』(PHP研究所)、『実力店長に 3ヶ月て゛なれる100STEPフ゜ロク゛ラム 』 (同友館刊)なと゛執筆。 https://kanbu.jp

著者顔写真



著者の公開セミナーはこちら

ページの先頭に戻る